医療機器メーカーの採用基準

医療機器メーカー求人TOP >> 医療機器メーカー転職の基礎 >> 医療機器メーカーの採用基準

医療機器メーカーの採用基準

医療機器メーカーの採用基準は募集される職種によっても違いますが、営業・販売・サービス職などの経験が求められる傾向にあります。学歴としては大卒が一般的なので、大学院卒である必要はありません。普通自動車運転免許を必須としている企業がほとんどですが、それ以外に資格が問われるようなことはないのです。

医療機器を販売するのが目的なので専門知識を望まれるような印象もありますが、企業によっては未経験からでも応募することはできます。ただ、医療機器メーカーの多くは全国規模で転勤を伴うケースも珍しくなく、入社時に勤務地の希望を聞いてもらうことは可能ですが、キャリアアップのために3年〜5年単位で転勤となる企業も存在しています。

大手メーカーになればなるほど販売ルートが拡大されているため、ひとつの地域や地方に留まらず日本各地で経験を積むことになるでしょう。そのため医療機器メーカーの募集対象には、転勤の有無が記載されているところが多いのです。企業の方針として転勤が存在している場合は、採用基準としてそれに対応できなければ難しい部分もあるかもしれません。

また、英語を話せること・コミュニケーション能力があること・粘り強いことなど望まれているスキルや人間性も異なります。企業の規模や取り扱われている製品にもよりますが、医療業界の実務経験がなくても採用してもらうことは可能なので思い悩む必要はありません。リクルートエージェントやDODAなどの転職サイトではさまざまな医療機器メーカーが紹介されているので、自分の気になる企業について問い合をしてみると良いでしょう。

患者さんの負担を軽減させて、医学の進歩に対応するため医療機器は年々進化しています。より使いやすくより精密に。コストを抑えた製品も登場しているのです。企業体制にもよりますが、「売らなければならない」という圧力をかけられるようなことはほとんどないので安心して下さい。

企業イメージとして活動的な人を迎えたいところもあるため、採用基準に対するハードルが高いと感じられるかもしれませんが、一概に全ての企業や職種に共通しているわけではありません。医療機器メーカーは厳正な医療に携わる企業としてイメージを大切にするところはありますが、製薬メーカーと比較すると採用基準に困難な条件をつけている企業は少ないでしょう。転職組として引け目を感じてしまうかもしれませんが、医療機器メーカーは中途採用を即戦力として歓迎しています。

医療機器メーカーの転職をするなら↓をチェック!

  サービス名 利用料金 支援エリア オススメ度 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 ★★★★★ 詳細

TOP

医療機器メーカー転職の基礎

条件別の医療機器メーカー求人

大手医療機器メーカーの採用情報


Copyright (C) 2014 - 2022 医療機器メーカー転職サイトランキング All Rights Reserved.