40代向けの医療機器メーカー求人

医療機器メーカー求人TOP >> 条件別 >> 40代向けの医療機器メーカー求人

40代向けの医療機器メーカー求人

40代になると医療機器メーカーの中途採用は20代や30代と比較すると厳しくなります。しかしそうはいってもまだ求人情報は出ていることは出ているので、医療機器メーカーの転職を検討しているようであれば、求人情報をまずは収集してみることです。40代になるとただ単に医療機器業界における実務経験があるだけではなく、プラスアルファのアピールポイントが必要になります。ちなみに40代になって異業種転職などで、医療関係の実務経験の一切ない人が転職先を見つけるのは大変厳しくなりますので注意しましょう。

ではプラスアルファとは何かですが、マネージメントスキルです。40代で医療機器メーカーの中で勤務していれば、管理職のポジションなどで仕事したことのある人も多いはずです。このような部署のリーダーとしてどのようなキャリアを持っているかが、採用試験の中では重視されます。40代の人材にヒラで現場の業務を担当してほしいと考えるメーカーはあまり多くないでしょう。ヒラの人材であれば、20代や30代の若い人材を獲得した方が人件費も安くなるからです。もしマネージメントの部分で豊富な実績を持っていれば、40代でも迎えてくれる医療機器メーカーも多いはずです。

例えば営業部長として、売り上げアップに貢献したとか、プロジェクトリーダーとして成功したといった実績があれば、面接試験などの場でアピールしましょう。この際営業部とかプロジェクトチームなどどのくらいの規模を率いたのか、業務を進めるにあたってどのような部分で苦労したか、その問題を克服するためにどのような工夫をしたかといったことを詳しく説明すると、面接官の印象にも残りやすくなります。40代になってくると個人としてだけでなく、チームとしてのキャリアがどうかも重視されることは頭に入れておくべきです。

ただし医療機器メーカーの研究職の募集のような専門性の高い案件の場合、リーダーシップは重視されないケースもあります。どのような研究を担当したか、どのような結果を残したかといったことを説明しましょう。このようにどのような職種に応募するかで、少しアピールポイントも違ってきます。

医療機器メーカーで働きたいという40代の女性もいるでしょう。40代女性の場合、子育てをしながら仕事を続けている人もいるかもしれません。その場合には、子育てとの両立のしやすい福利厚生の充実している医療機器メーカーを探すことも大事です。

医療機器メーカーの転職をするなら↓をチェック!

  サービス名 利用料金 支援エリア オススメ度 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 ★★★★★ 詳細

TOP

医療機器メーカー転職の基礎

条件別の医療機器メーカー求人

大手医療機器メーカーの採用情報


Copyright (C) 2014 - 2022 医療機器メーカー転職サイトランキング All Rights Reserved.