日立メディコの採用情報

医療機器メーカー求人TOP >> 大手医療機器メーカーの採用情報 >> 日立メディコの採用情報

日立メディコの採用情報

日立メディコは日立グループの医療機器メーカーで、超音波診断装置や放射線医療システム・X線管などを取り扱っています。公式サイトにも転職サイトにもキャリア採用の求人情報は掲載されていないので、「中途採用をしない方針なのでは?」と不安に思うかもしれませんが、キャリア採用の場合は募集が終われば掲載する必要がないので採用情報自体を探すことができないのでしょう。

新卒者と同じように、技術職・保健職・営業職の欠員があれば募集されるので心配はありません。キャリア採用としての情報を確認することができないので、企業としての人材の方向性や求めているスキルを知ることは難しいかもしれませんが、営業職以外は専門の知識や資格が必要となる職種が多く、海外勤務を希望しないのであれば英語のスキルレベルがそれほど問われることはありません。

では、日立メディコのように公式サイトにも転職サイトにも求人が存在していない場合はどうすれば良いと思いますか?日立メディコは現在東京本社以外に、全国の支店12ヶ所・営業所45ヶ所・工場3ヶ所及び関連企業は海外も含めて10社存在しています。その全てにおいて新卒者のみの採用で賄えるわけではないので、キャリア採用をしなければ人手不足になる時期は訪れるのです。

優良企業なのですぐに退職者が現れるわけではありませんが、季節の節目によって左右される人の心理状態で考えると、冬〜春先・秋は人員の移動で欠員が認められる部署や職種を見つけることができるので、コンサルタントに申し合わせておけば優先的に求人の動向を教えてもらうことは可能でしょう。

グループ企業である日立アロカメディカル株式会社でも、新卒者の募集要項しか探すことができません。全体的な雰囲気として日立グループは敷居が高いようなイメージもありますが、新卒ですら毎年採用人数が増減しているのです。キャリア採用の人数は公開されていないので実態はわかりませんが、まったく採用しないという表明はされていません。

2013年日立メディコは日立製作所から完全に子会社化した形をとっていて、エックス線診断システムで海外への販路拡大を狙っているので、キャリア採用に目が向けられるようになるのはこれからの展開次第ということになります。グループ企業の再編運営も進めているため、新卒者以外の人材については企業の体制が落ち着いてからになることも否定できないのです。日立メディコは上場廃止となったので今後の動きに気をつけて下さい。

医療機器メーカーの転職をするなら↓をチェック!

  サービス名 利用料金 支援エリア オススメ度 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 ★★★★★ 詳細

TOP

医療機器メーカー転職の基礎

条件別の医療機器メーカー求人

大手医療機器メーカーの採用情報


Copyright (C) 2014 - 2022 医療機器メーカー転職サイトランキング All Rights Reserved.